fc2ブログ
2012.01.2918:01

ブログ閉鎖します

PCと私の問題により
このブログを閉鎖します。

いままでコメントを下さり、
返信できず、いやな思いをさせてしまった方々
本当にごめんなさい。

また会える日まで
2012.01.2509:11

恐怖箱 怪生

おはようございます。
ついに始まりました、花粉症の鼻水垂れ
花粉症用めがねとマスクが欠かせない時期に突入です。


先日から、夜中にトイレ行けません。
その原因は…たぶん読んだ本だとおもいます。

恐怖箱 怪生

実話怪談の傑作選なんです。
実話!ここ重要ポイント。
読んでいるときは普通に読めたんですが、
夜になってフレーズが蘇ると…
実話だから、ジワジワ来る。
だから、夜暗闇だったり、
一人で部屋にいる時間が
微妙に怖い


でも、この本にはシリーズがありまして・・・。
怖いのに読みたいの!
こわがりなのに、お化け屋敷に行ってしまう感覚と似てるよね~。

読書ジャンキーのやばい所発見さね
2012.01.1121:46

うまくアップできてるかな

2011.12.1921:48

鬼灯の冷徹(壱)~(参)

こんばんわ、あぽふぃらいとです。
今朝は不具合かな~と思ってましたが、
テンプレート変えたのに、同じような状態でした。

私が寝ぼけながら何かやってしまったのでしょう…
心配して見に来てくれた皆さん、
ありがとうございます

とても嬉しかったです


本日の読み物


鬼灯の冷徹 江口夏実 著 講談社¥543 です


漫画です!
地獄のお話なのですが、主人公『鬼灯(ほおずき)』は閻魔大王の補佐官
”官吏”という設定です。

地獄がお役所で、それぞれに”獄卒”として色々なキャラが登場!
第一話目冒頭に

天国の桃園スタッフ足らないからどうにかしてよ
なんで地獄に天国からスタッフ派遣要請くるの

そこの部署の予算は~
地獄に予算あんのね。三途の川渡る六文銭は税金だったのか!

とかツッコミたくなる現世臭い台詞も出てきます。
NHK教育で放送中の『おじゃる丸』と設定が似てますが、
”似て非なるもの”これもありだな~と思える作品です。
最近、鬼とか妖怪パロの作品を読むことが増えてきたな~。

皆さんのお勧めの本があったら教えてくださいね
2011.11.2909:51

妖怪アパートの幽雅な日常①~⑩

おはようございます!あぽふぃ風邪ひいてしまいました。
旦那とチビズの体内で
強化・凝縮された病原菌容赦ないですわ


体調があんまり良くなくても
止められないのが読書
眼精疲労で頭が余計痛くなるのにね~

そんで、最近はまったのが

妖怪アパートの幽雅な日常①~⑩  
講談社/¥950+税(巻によって金額が多少違います)

あぽふぃ母が漫画版を最初購入
『こいつは面白い!』
ということで、原作を図書館で借りてきました

早く次~~~って感じで
どんどん読みたい!もう予約では待てない
買ってしまえ~ってな具合で全巻揃いました

時々ズド~ンと落ちてくる言葉が
入ってます!人生の名言がチョイチョイ見えます。

チビタも読み始めたので、
本は楽しいがわかってもらえたらと思います

プロフィール

あぽふぃらいと

Author:あぽふぃらいと
ようこそ、いらっしゃいませ

日々あった出来事や
心のしっぽを掴まれた
でっかい事からちっこい事まで
のんびり、まったり書いていきます

今日のネタはな~にかな?^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる