--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.2310:35

リアル ヤツハカムラ

おはようございます
チビズ夏休みに入って5日目
早速声が枯れてしまった
あぽふぃらいと です

『今日は本格的に熱くなる大暑です』
気象予報士さん・・・まだ暑くなるのですかk
暑いの苦手な私には拷問ですがな
暑いときには稲川淳二さんの怪談で背筋の凍るような恐怖心を…

リアル ヤツハカムラ

起こってしまいましたね…
早く犯人逮捕して、解決して欲しいですね
集落住人14人の内5人死亡、犯人1人。残り8人って…
考えただけで恐怖心で背筋が凍る
スポンサーサイト
2013.06.1123:26

今一度考えてみよう

こんばんわ あぽふぃらいと です
今日は朝からとってもいい事がありました
旦那さんが本社で研修だったので
スーツで出勤(1年ぶりですわ)
いや~ん、働く男のスーツ姿萌え~でございます
明日も本社研修なので、”萌え~”なフェロモン全開と予想されます
無駄なフェロモン垂れ流すなと旦那さんには怒られましたけども

さて、今日も本屋さんのバイトを頑張るぞ!と元気に出勤
荷開け作業をしていたら、
最近やたら目に入ってくる文字”ビッグダティ
元嫁の美奈子さんと同時に本を出し(出版社別ですが)
2人とも週刊誌の取材に引っ張りだこですね…
(うちの店では10対1で美奈子さんに軍配が上がってます)
テレ朝がお茶の間にひっぱりだして来た時から
私はちょっとこの方の生き方に???な所が多々ありまして

ビッグダティは
某週刊誌で 『避妊しない哲学』
自叙伝で 『避妊をしながらのHに違和感』』
性豪と呼ばれたいと書いてます
性豪…そんなに名誉な事かしら?
そんなに言われて嬉しいものでしょうか?
言い方変えれば『裾貧乏』って言ってるもんだけど
まぁ、どう呼ばれたいは”単なる本人の願望”なんでいいですわ
オスとしての自分を誇示したいのかな・・・


ビッグダティの言っている事、
私にとっては理解不能です

8人の子供がいる⇒全員を高校まであげてやりたい
この志は立派だと思います(他の大家族ものだと上の子達が中卒とまりですし)
だから奄美大島に移住したときは『うまくいくと良いね』と思う部分もありました
んが、その後がどうでしょう?
各地転々としてますが、これ、子供のためになっているのかな・・・
大人の都合で子供達が大変な目に合っているのも事実
(詳しくはテレ朝のHPに過去放送分があるらしいですよ)

女性誌の記事の1つにビッグダティにふれてました

こういう男と元ヤンの子沢山が少子化の日本に歯止めをかけるのか?
この人の子供は何人になるのかな

これ褒めてるの?皮肉ってるの?どっちだろう・・・


当ブログ、自分の体験もあって
『命をキチンと考えましょう』
『避妊をキチンと考えましょう』
『悲しい思い、体に傷を付ける人を減らしたい』
『男性へ。後先考えずに中出しするの、やめませんか?』
という意味を込めてバースコントロールをテーマにおいてあります
(興味のある方は一度覗いてみてください)
2013.01.0610:00

新生児から覚せい剤反応が!

はい あぽふぃらいと です

おはようございます
先程、ネット新聞を読んでたら
生まれた女児から覚せい剤反応
母親妊娠中に覚せい剤使用のため逮捕
ってタイトルが…

母親の事は書いてなかったですが、
自分が命を宿している事を重く考えて欲しいです
子供に影響がある”酒””タバコ”自重しろって
検診でも言われるでしょ、口酸っぱくして…
自分の負の欲望をコントロールでない人は親にならない方がいいのでは?
とまで思ってしまいます

今回の記事の子、仮死状態で生まれ
原因を探るため尿検査をしたところ、反応があった…
これでこの子死んでたら『殺人罪』として
立証されたのでしょうか?
明らかに母親の過失ですから…

そして、
子供が寝ているときに
脱法ハーブ吸って救急車で搬送

恥ずかしい~~~~~~~~~


恥ずかしくないのか?子供に
「悪い事しちゃダメ」
って教えておいて自分が社会ルール破っても良いって…
自分勝手な親だね

2012.11.0608:20

出生前診断④最終回 ~間違えてはいけないこと~

おはようございます あぽふぃらいと です
チビズが風邪を引いて
夜通し咳をしているので
背中サスサス、眠れるように肩トントン
足裏モミモミ、布団なおしなおし
を2日間続けたら、コッチがやられてしまいました
きっつぜ!季節の変わり目の風邪

少し時間が空きましたが
最終回ばっちこ~い!
おっしゃ、行くぞ!


空から落ちた一滴の雫が
落ちた場所から波紋を作り
やがて津波のような大きなうねりになって
大人に問いかけている

今一度、命の在り方を考えるように
みんなが命について考え、己・他人の命を軽んずる事がないよう


出生前診断で検索すると
たくさんのブログやホームページがヒットします
賛成!反対!単なる野次や悲痛な叫びもあります

自分も受けたかった…わかっていたら産まなかった
障害を持って生まれてくることがわかったから、色々準備ができた
障害を持って生まれたがために子供に何度も痛い思いをさせてしまった
障害を持って生まれた子は自分を育ててくれる親を探すというが、何でうちだったの?
劣生は排除されて当たり前。人間だけだよ、劣生をいかしておくの
海外企業が営利目的でやっていることに、過剰反応しなくてもいいのではないか?
出生前診断ができるようになっても、社会にいる障害者の数は減らない
障害を持った人が暮らしやすくなる社会になったらいいな



などなど本当に1つの事象から起きた波紋は
色々な形となってネットの中で議論が起きています
どの考え方が正解で不正解でって言えるものではない
ただ、どういう形であれ『考えた』事は大切な事だと思います

自分が障害者施設で実習をしていた時
入所利用者の年齢の一番上の方が59歳でした
ご家族と話をしていた時

60歳になったら『老人保健施設』へ変わってくれないかと言われ、
そのときの費用は全て自費になってしまう
今までは障害者の法律が適用されていたが、
これからは老人の法律が適用されるため、
今と同じように保護を受けることはできない…

…どうしよう…
金もない、自分の家で見れるほど安定していない
自分が死んだ後、この子はどうやって生きていくのだろう
社会はこの子を生かしてくれるのだろうか

という悩みを話してくれました
この話の中に、日本の福祉現状における不安要素が全て集約されていました
今も10年前とそんなに変わりありません
法律の内容が変わろうが、現在の障害者には生き難い世の中だと思います

出生前診断で障害の有無がわかるようになり
障害を持って生まれてくる子&親へのアプローチが
出生前からできるようになれば
もう少し障害を持った子達が生き易い社会になるのかな?


この波紋で問われているのはなんだろう
自分が考えなければいけないのはなんだろう
もし、自分が検査の当事者になったとき選択はどうするのだろう

たくさんの問いがあると思います
皆さんはどう感じましたか?
ご意見お待ちしています
2012.10.1914:52

出生前診断② ~具体的には何が該当するの?~

あこんにちわ あぽふぃらいと です

早速ですが2回目やります

出生前診断をWikipediaで検索すると

出生前診断しゅっせいぜんしんだん、またはしゅっしょうぜんしんだん)とは、
胎児の異常の有無の判定を目的として、妊娠中に実施する一群の検査のこと
広義では文字通り「出産までに行う検査および診断」であり、
狭義では「異常が疑われる妊娠に対し出産前に行う検査および診断」を指す


と出てきます

では、具体的にどんな検査があるんでしょうか?
検査の名前と検査で判定されるものをあげていきます
出生前診断情報センターホームページより抜粋)

羊水検査  染色体の形や数の判定

絨毛採取 染色体の形や数の判定

母体血清マーカーテスト  タンパク質濃度を測定し、正常パターンとの比較を行う

ccfDNA検査(セルフリーDNA検査) ダウン症の検査

超音波検査

胎児心音測定

臍帯血検査

母体血中胎児細胞検査

だそうです

私が経験したのは超音波と胎児心音測定

考えてみれば、エコーって何気なくやってるけど
四肢欠損や奇形など発見できますから、立派な『出生前診断』ですよね
ただ一般の人がエコー見てても何が何だかわからない
(うちのチビズの時は画像が白黒&2Dだったのでサッパリ)
先生に『この子股間全開だね~。顔は隠してるのに…』と言われ笑っていられましたが…
何も異常がなかったから無駄話できたんだなぁ

今は3Dエコーがあるので、『コレは○○です』って言われて、わかるらしいです
(コッチは未経験なので又聞き情報です)

心音測定はその名の通り胎児の心音が聞こえます
『シュゴーシュゴー』って聴こえたうちの旦那さん
先生の前で「あ~。ダースベーダーがいるみたい」と言い放ちまして…
次の検診で胎児に”ちびっ子ベーダー”とあだ名が付けられていた…呆れた思い出しか出てこないな…

上記で書いた検査(私が受けたもの以外)を告げられるのは「高齢出産」だったり
「胎児に異常があるかも」の所見があった時に
実施される事が多い項目なので、
一般の方が『こんな検査あるけど、やってみる?』とは言われません
確率は低いですが流産のリスクがあるものもありますしね


今回、メディアが報じている
『ダウン症が99%の確率でわかる出生前診断』
母体血中胎児細胞検査の事です

次回は母体血中胎児細胞検査を書いていきます

頑張って勉強しまっしゅ

プロフィール

あぽふぃらいと

Author:あぽふぃらいと
ようこそ、いらっしゃいませ

日々あった出来事や
心のしっぽを掴まれた
でっかい事からちっこい事まで
のんびり、まったり書いていきます

今日のネタはな~にかな?^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。