fc2ブログ
2013.01.2011:59

老いの才覚、老いを受け入れる覚悟

おはようございます

今日はチビズのお友達が突撃訪問に来てビックリ!
パジャマ&髪ボサボサだったので、
『ちょいとぉ、しっかりしてよ。かぁちゃん』
チビズ友に言われてしまった
あぽふぃらいと です(すんません、油断しておりやした)

以前からブログに登場している
我家の84歳現役美容師”大婆”さん
最近ちょっとした変化が出始めました
84歳なんであたり前なんですけどね
身体面でのケアは100%必要なしですが、
心がちょっと”終わり”に向って動き始めています

昨年から親族の年長者が次々亡くなり、
今年は連れ合いの17回忌があるので
余計”終わり”を意識するのでしょう
旅立つときの準備を着々と進めています

戒名はもらってあるからココに御札と一緒に入れてあって~
棺おけに入るときに着る、お遍路さんの朱印押しておる着物はここで~
遺影は前に教えたね~
お寺建立したとき撒いた蓮の形の紙はここで~

色々伝授してくれます
お宝の在処だけは伝授されず…いけずやなぁ、ばぁちゃん)
母でなく私というところがみそです
実娘の性格をよ~~~~~~~~~く理解している大婆
婆は有事テンパリストなんで(大爺没時もかなりテンパリストしてました)

あんたなら、他の人が呆けとる間に
冷静に動けるから


という理由で、私に託すと言ってましたが
私相当テンパる自信あるんですけど…

この伝授の間にふと思ったのが
自分が大切に思っている人の
『老い』を受け入れる事って

結構難しいんだな~

『あぽふぃらいと』として『介護福祉士』として
老いる事を正確に受け入れていかなければいけないのにねぇ
初めて知る
『家族の老い、実はとっても受け入れ難い』
の心理


ただ、大婆の色々伝授してくれる行為のおかげで
私自身が大婆が没したときのシュミレーションをできた訳で…
今までよりも、近づいてきた”終わり”をきちんと理解して
本人の意思通り送ってやらんとなぁという責任感?らしきものも発生してきました

『早くお迎え来ないかなぁ』
と保育園のお迎え待つ園児みたいな事を言ってますが
準備して両手広げて待ってる間はお迎えこないと思うよ、大婆

もうすこしだけ、長生きしてくださいよ!お願いね^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あぽふぃらいと

Author:あぽふぃらいと
ようこそ、いらっしゃいませ

日々あった出来事や
心のしっぽを掴まれた
でっかい事からちっこい事まで
のんびり、まったり書いていきます

今日のネタはな~にかな?^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる